Blog ブログ

 

ブログへのリンク(下記のテキストよりも、読みやすくなっています):

http://mezaki.blogspot.com/


ちょっと、それって・・・

指を動かそうと意識する前に、脳はすでに指令を出している?? (日, 27 4月 2014)

「幸せとは何か?」を追求するときに、その幸せを感じている自分、さらにいうと、自分の脳がどうやって「幸せ」を感じるのか、を知ることはとても重要である。 そして「感じる」ことの源泉でもある「意識」が、どうやって脳で作られているか、も重要なポイントとなる。 慶応大学の前野隆司教授は、人工知能の研究をするなかで、人間の意識について衝撃的な事実に出会った。人間が何かの行動をする際に、その行動を意識する前に、すでに脳から行動するように指令が出ているというのだ。つまり、指を動かそうと意識する前に、無意識に脳から指を動かすように指令が出ている、というのだ。 は?なんじゃそりゃ?と思うかもしれない。 それだと、いったい人間の「意志」はどうなってしまうんだ? 前野教授は、それを「心の地動説」、もしくは「受動意識仮説」と呼んでいる。前野教授自身、この実験結果に驚愕し、そして人工知能の研究からスピリチュアルな世界へと研究対象を広げ、最近では幸福の研究も行っている。 そんな前野教授と、以前に別のイベントで対談をする機会があった。 ぼくは聞きたいことが死にそうにあったので、いろいろと質問攻めにしようと考えていた。しかし時間があまりなかったので、白熱教室は途中で終わってしまった。そこで、是非とも別の機会に、前野教授と徹底的に話をしてみたいと思っていた。 それがとうとう、今回の遊識者会議で実現することとなった。題して 脳を知り尽くした 大学教授と、世界を知り尽くした元金融トレーダーの「幸福学」対談 2014年5月10日19:00~ @ラスチカス東京サロン http://yushikisha.com/session/0510_19-21_l.html ぼく自身、本当に楽しみにしている対談です! 遊識者会議は、ほかにもまだまだ興味深いセッションが盛りだくさんです。 残席が少なくなってきていますので、興味のある方はお早目にどうぞ! http://yushikisha.com/
>> 続きを読む

我武者羅応援團との出会い (金, 25 4月 2014)

彼は「応援団をやってます」と言って名刺を渡してくれた。 ぼくの本を読んで強く共感してくれたと、嬉しいことも言ってくれた。 自分のやりたいことが、ぼくの本で明確に示されていたらしい。 そして彼は、一枚のDVDを渡してくれた。 家に帰り、早速DVDを観た。正直、それほど期待していなかった。 大間違いだった。 これほど心に響くメッセージに出会うことはあまりない。 涙があふれ出た。 繰り返し、何度も観た。 そして、速攻で彼に連絡した。 どれほど感動したのか、そして武藤貴宏という男に出会えたことを感謝したかった。 余計な先入観をもたずに、とりあえず観てほしい。 困難にぶち当たったことがある人なら、きっと共感できるはず。 彼らを知らずに通り過ぎてしまうことは、あまりにももったいないと思う。 https://www.youtube.com/watch?v=6TLSVrynIu8 後日、彼は二つ返事で、遊識者会議に登壇してくれることになった。 我l武者羅応援團の団長である武藤貴宏氏が、彼自身のことを語ってくれるのと、 後夜祭では、我武者羅応援團の全員が、遊識者会議の参加者を応援しにきてくれることになった。 http://yushikisha.com/session/0511_16-18_f.html 遊識者会議、熱いです。 手前味噌ですが、こんなイベント、そうそうないです。 興味がある方は、お早めに。 売り切れ必至です。 http://yushikisha.com/
>> 続きを読む

なぜイベントを開催するのか。商業的な成功を超えた意味。 (日, 20 4月 2014)

何人かのスピーカーを集めるイベントは、世の中にいくらでもある。 なぜそのイベントを開催するのか、理由もさまざまだろう。でも、そのイベント自体に人が集まらなければ、そもそも開催することの意味が薄れてしまう。 社会的な意義を掲げた企業があっても、その企業が存続できなければ本末転倒となってしまうのと同じだ。だから、集客のしやすいスピーカーを選ぶのは必然的な流れだろう。 「この人の話が聞きたい!」 と、多くの人がすぐに思えるスピーカーは、一見理想的に思える。 面白そうだから、そして多くの人たちの興味をそそるから、という正当な理由もあるだろう。でも、そもそもなぜそのイベントを開催するのか、という原点を考える必要がある。多くの人が集まり、「盛り上がった」からといって、そのイベントにどんな意味があるのだろう。 もちろん、楽しいひとときを過ごす、という重要な意味があるのは間違いない。でも、刹那的な人気で集客をするのは、くだらないゴシップを発信する劣悪なメディアとなんら変わりはない。「何を世の中に提供すれば売れるのか」という視点で商品を売ろうとし、「儲かったものが成功」と暗黙のうちに受け入れたビジネス的な商慣習のようでもある。 遊識者会議で登壇してもらうスピーカー全員には、一貫してぼくらの熱い思いが込められている。それぞれの登壇者たちの生きざまとメッセージが、ぼくらの価値観に何らかの影響を与えてくれるだろう、ということだ。現在の日本の常識的に考えると、ありえないことや、とんでもない、という印象をあたえるかもしれない。でも、だからこそ、そういった常識自体を考え直すきっかけとなるイベントにしたいと考えている。 スタッフ全員がボランティアであり、登壇者の人たちも、ボランティアに限りなく近い条件で出演してもらっている。ぼくらの趣旨に共感・賛同してくれて、一緒に世界を変えていきたいと願う人たちだから、これだけのイベントが可能となった。 みんなが同じことをしなければいけない、という同調圧力がはびこる日本の社会で、もっと多様で、もっと幸せな生き方があるのだ、という事実を体感してもらえれば、このイベントは大成功となる。 だから本心は、なるべく多くの人たちに参加してもらいたい。単に「面白い」のではなく、心の底から湧き出る「面白さ」を実感してもらいたい。 ただ、登壇者との距離が短くなるように意図的に小さな会場を選んでいるため、会場のキャパにも限りがある。なので、希望されるスピーカーの話を聞けないかもしれない。ぼく自身も、自分が話をするよりも、他の登壇者の話を聞きたいぐらいだ。 遊び心を忘れずに、でも本気で遊びに取り組んで、本気で世界を変えようとしている、そんなぼくらのイベントは今年で2回目。去年よりもさらにパワーアップした遊識者会議、本当に楽しみでしょうかない。 この気持ちを、沢山の人たちとシェアできれば、と切に願っている。 http://www.yushikisha.com/
>> 続きを読む

遊識者会議2014 (金, 11 4月 2014)

去年大好評だった遊識者会議、今年もやります! 今年、5/9〜11の3日間で行う 世界を遊ぶエキスパートの祭典「遊識者会議2014」 http://yushikisha.com/ 「こんなコンテンツ他では聞けない」全24コンテンツをお届けします。 都知事選に立候補したあの方から、ベストセラー作家のあの方、などなど、これは「どこを探してもない!!」と自信を持ってお届けできる本質的でエッジの効いたコンテンツです。 今年のテーマは 「世界を変えてしまえ!」 前夜祭と後夜祭もやります。前夜祭は、昨年と同じく 「DEAD x Tokyo with 葬式BAR」 http://yushikisha.com/session/0509_18-21_l.html そして後夜祭には、「我武者羅応援団」が参加します。熱いです! どうぞ、お楽しみに!! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ◆チケット申し込みサイトはこちら! http://yushikisha-kaigi-2014.peatix.com/ ◆全24コンテンツの詳細はこちら! ◇5月10日(土)13:00~  「生きづらい日本」 の真の問題は、 どこにあるのか? 佐々木一成@FM cafe&dining http://yushikisha.com/session/0510_13-15_f.html すべてはモテるためである AV監督が語る、モテ、恋愛、 人生の奥義について 二村ヒトシ、野田武志、ナカモリ・ソノコ@AOYAMA AZITO http://yushikisha.com/session/0510_13-15_a.html Google、Facebook、twitterも取り入れるマインドフルネスとは? 荻野淳也@NAGAYA AOYAMA http://yushikisha.com/session/0510_13-15_n.html アフリカから脱出してきた不良少年のぶっちぎりピースフルマインド 矢野デイビッド@LAS CHICAS 東京サロン http://yushikisha.com/session/0510_13-15_l.html ◇5月10日(土)16:00~  ホームレスアーティストが語る公園ライフ 小川てつオ@FM cafe&dining http://yushikisha.com/session/0510_16-18_f.html 【女性限定講座】 答えは自分の内にちゃんと宿っている 「膣」のチカラと「子宮」の愛し方 劒持奈央@AOYAMA AZITO http://yushikisha.com/session/0510_16-18_a.html 世界のエリートを輩出したトップスクールが求める「考える力」とは? トップスクールの入試問題を解いて、あなたもグローバルエリートへ! 福原正大@NAGAYA AOYAMA http://yushikisha.com/session/0510_16-18_n.html 世界最大の人権侵害と言われたアフリカ・ ウガンダ 子ども兵士の社会復帰支援 鬼丸昌也@LAS CHICAS 東京サロン http://yushikisha.com/session/0510_16-18_l.html ◇5月10日(土)19:00~  知っているようで知らないヲタクの世界と経済の話 新しい時代を作っているオタク社会の秘密 方喰正彰@FM cafe&dining http://yushikisha.com/session/0510_19-21_f.html 5,000人の女性を通じて体得したAV男優のコミュニケーション術 トニー大木@AOYAMA AZITO http://yushikisha.com/session/0510_19-21_a.html ファッションを楽しみながら、世界をより良くしていく仕組みづくり エシカル・ファッション最前線 林 民子@NAGAYA AOYAMA http://yushikisha.com/session/0510_19-21_n.html 脳を知り尽くした大学教授と世界を知り尽くした元金融トレーダーの「幸福学」対談 前野隆司、目崎雅昭@LAS CHICAS 東京サロン http://yushikisha.com/session/0510_19-21_l.html ◇5月11日(日)10:00~  新しい社会、お金、働き方の答え、教えます 山口揚平@FM cafe&dining http://yushikisha.com/session/0511_10-12_f.html 7年間、世界で木を植え続けてきた男が語るアーバン森暮らし 中渓宏一、竹本吉輝@AOYAMA AZITO http://yushikisha.com/session/0511_10-12_a.html 自分のものの見方世界の見方をシフトするあなたが見ている世界、確かですか? 他者を演じる経験から自分の「ものさし」をリセット 石野由香里@NAGAYA AOYAMA http://yushikisha.com/session/0511_10-12_n.html 映画×市民上映会による変革の可能性 関根健次@LAS CHICAS 東京サロン http://yushikisha.com/session/0511_10-12_l.html ◇5月11日(日)13:00~  子育てママのプチ起業からはじまった全国展開ビジネス「好きなこと」を追求する女性の生き方、働き方 荻野みどり@FM cafe&dining http://yushikisha.com/session/0511_13-15_f.html 徳川宗家第19代目が語る今日の世界の金融秩序 徳川家広@AOYAMA AZITO http://yushikisha.com/session/0511_13-15_a.html 妊娠・出産、子づくり事情最前線! 命の誕生に医療技術はどこまで迫っているのか? 宗美玄、白河桃子@NAGAYA AOYAMA http://yushikisha.com/session/0511_13-15_n.html “日本のサムライ”をリオ・東京五輪へ! 7人制ラグビーチーム「サムライセブン」の挑戦 吉田義人@LAS CHICAS 東京サロン http://yushikisha.com/session/0511_13-15_l.html ◇5月11日(日)16:00~  氣合いと本氣の應援で世界を熱くする 我武者羅応援團・團長  武藤貴宏@FM cafe&dining http://yushikisha.com/session/0511_16-18_f.html 脱北者が語る北朝鮮事情日本で生まれ、17歳で北朝鮮に渡り、40年生活して脱北した者が語る北朝鮮 川崎栄子@AOYAMA AZITO http://yushikisha.com/session/0511_16-18_a.html 元女子高生男子が語る「性別はいくつあると思いますか?」 杉山文野@NAGAYA AOYAMA http://yushikisha.com/session/0511_16-18_n.html 東京都知事選を体験して、思ったこと 家入一真@LAS CHICAS 東京サロン http://yushikisha.com/session/0511_16-18_l.html 以上
>> 続きを読む

映画『happy』DVD発売記念上映会&トークイベント (土, 30 11月 2013)

人生最大のテーマ「幸せ」を探しに世界5大陸を巡るドキュメンタリー 北米でNo.1ドキュメンタリー(iTunes)に輝き、世界中で上映され、この日本でも上映会が絶えない話題のドキュメンタリー映画『happy - しあわせを探すあなたへ』のDVDがいよいよ2013年12月19日(木)、クリスマス直前に発売!『happy』はGNHで有名なブータンを含む世界5大陸16か国を巡る4年間のロケを敢行し、心理学や脳医学の世界的権威と幸福度を高める鍵を読み解くドキュメンタリー映画です。 http://peatix.com/event/23658/view 幸福学や幸福度を高めていくことは、国連が2011年に世界の幸福度を高めていくことを加盟国に求め始め、2013年3月20日から毎年3月20日を国連幸福デーと定めたこともあり、急速に世界中で注目が集まっています。日本では『happy』の2012年劇場公開され、次々と幸福学関連が発売されたり、発売予定となっています。 『happy』DVD発売を記念して、『happy』の上映会と幸福学研究のプロフェッショナル、慶応義塾大学の前野 隆司教授(『幸せのメカニズム ~実践・幸福学入門(仮題)』を12月中旬出版予定)と、国際文化アナリスト・幸福研究家 の目崎雅昭さん(『幸福途上国ニッポン』著者)をお招きしてトークショー及び交流会を開催します。トークコーディネーターはユナイテッドピープル代表の関根健次氏です。どうぞ多くの皆様のご参加をお待ちしております。 <イベント概要> 【日時】2013年12月13日(金)19時~22時15分(開場:19時) 【場所】さくらワークス<関内> 横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F 【プログラム】 19:00- 開場&ドリンクサーブ(キャッシュオン) 19:30- 映画『happy』上映 21:00- 21:45 トークセッション 21:45- 22:15 交流会(キャッシュオン) 【料金】2,000円 ※事前にチケットをご購入ください。 http://peatix.com/event/23658/view 【募集人数】70名様 【主催】ユナイテッドピープル、横浜コミュニティデザイン・ラボ 【協力】トランジションタウンよこはま 【お問い合わせ】 ユナイテッドピープルまで。 ※当日参加もOKですが、申込み多数の場合立見やご入場出来ない場合があります。 ※チケットご購入後のキャンセルは出来ません。 ※駐車場はございません。 ※カード決済出来ない方はお問い合わせください。 http://peatix.com/event/23658/view <出演者プロフィール> 前野 隆司(まえの たかし) 慶應義塾大学大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 研究科委員長・教授 1984年東工大卒、1986年東工大修士課程修了、キヤノン(株)、カリフォルニア大学バークレー校、慶應義塾大学理工学部、ハーバード大学を経て、2008年より慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。2011年より同研究科委員長。著書に「思考脳力のつくり方」「脳はなぜ心を作ったのか」「死ぬのが怖いとはどういうことか」など。ヒューマンマシンインタフェース、イノベーション教育、幸福・共感・感動などの研究に従事。「幸せのメカニズム ~実践・幸福学入門(仮題)」を2013年12月中旬、講談社現代新書から出版予定。 目崎雅昭(めざき まさあき) 国際文化アナリスト・幸福研究家 日本メガソーラー整備事業(株) 代表取締役 社長 慶應義塾大学商学部卒。ロンドン大学ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)社会人類学修士号。 メリルリンチ証券でデリバティブ(金融派生商品)トレーダーとして金利スワップを担当。東京、ニューヨーク、ロンドンで勤務し、世界のマーケットと格闘。メリルリンチ社内で世界一の収益をあげる。 メリルリンチ証券退社後、世界100ヶ国以上へ10年近い歳月をかけた旅に出る。インド、アフリカ、南米を中心とした、まったく違う世界観で生きる人々と身近にふれ合うことで、パラダイムの変換を目指す。 インド南部のアシュラムでは1年間、瞑想に没頭。内的な旅に目覚める。南米では、アルゼンチンタンゴの魂に触れる。 帰国後、『幸福途上国ニッポン』(アスペクト社)を出版。 2012年より再生可能エネルギーを自ら手掛けるため、日本メガソーラー整備事業株式会社の代表に就任。現在、日本全国にメガソーラー発電所を建設中。 参加はこちらから http://peatix.com/event/23658/view
>> 続きを読む

【参加費無料】11月28日(木)港ユネスコ協会シンポジウム (土, 09 11月 2013)

【参加費無料】11月28日(木)18:30~ 港ユネスコ協会シンポジウム
「なぜ、いま幸福論が盛んなのか?」にパネリストとして参加します。
参加ご希望の方は、港ユネスコ協会 info@minatounesco.jp まで。
場所:男女平等参画センター5階ホール 
   港区芝浦3-1-47(JR田町駅芝浦口 徒歩2分)
>> 続きを読む

出版のお知らせ (火, 02 7月 2013)

これからの「教育」の話をしよう ! 日本の教育について16人の論者があつまり、 「これからの「教育」の話をしよう~教育改革×ソーシャルの力」 というテーマでプレゼンしたものが出版されました。 私は「幸福のための教育」というタイトルでお話しました。 他の登壇者たちも、ありがちな教育論ではなく、世の中を斜めにも逆さまからも分析しながら、前向きな提言をされています。 是非、読んでみて下さい! これからの「教育」の話をしよう http://amzn.to/13omP4o
>> 続きを読む

DEAD x Tokyo & 遊識者会議 (火, 30 4月 2013)

2013年初開催の「遊識者会議 in TOKYO 〜非常識から常識を考える〜http://yushikisha.com/ は、5月10日(金)夜、前夜祭を開催! 翌日からの遊識者会議に参加する方はもちろん、あいにく参加できないという方も、遊識者会議の世界観を体感できる機会。ぜひご参加を。 翌日から始まる、合計18本のトークセッションに先立ってお届けするこの前夜祭のテーマは「弔う」。 何を弔うかっていえば、小さくまとまって全力で遊びきれてない自分自身。うまく生きようとしている自分自身をこの際弔っちゃって、全開で遊び心を持って、人生を楽しめるような自分自身に生まれ変わろう!っていう趣旨。 だから、前夜祭の合い言葉は、「お前はもう死んでいる!」 さあ、弔うんだ、かつてのお前を。 当日は、かつての自分を弔うためのコンテンツが待っている! ========================= ◎正式申込はこちら http://yushikisha.com/schedule.php ========================= ※定員に限りがあります。正式申込された方優先となりますので、事前申込をお忘れなく! ※遊識者会議(5/11-12)の申込も同ページから申し込んで頂けます。あわせてご検討ください! <DEAD×TOKYO~お前はもう死んでいる~って何するの?> 「常識から非常識を考える」という遊識者会議のコンセプトをそのままに、当日は下記のコンテンツをご用意しています。 ---------------------------------------- ①当日は、宗派の異なるお坊さんが集結! 普通に生活していたら、宗派の異なるお坊さんが同じ場所に出くわすことって死ぬまで、まずないと思います。当日は、宗派を越えて、このイベントにお坊さんが協力してくれます。当日会場で何が起きるのか!? ※勧誘はされません。 ---------------------------------------- ②お坊さんがあなたのためにカクテルを! お坊さんに作っていただくありがたいカクテルが飲めるのは日本でもいや、インド、中国など、世界の仏教国の中でも、このイベントだけ!?お清めした塩で作られた「僧侶ティードッグ」※ソルティードッグをぜひお楽しみください! ---------------------------------------- ③さあ、縛られている自分を葬ろう! 当日は「遺書を書く」コーナーを設けています。遺書!?そう、遺書です。でも、普通の遺書ではありません。もっと素敵なあなたになるために、今の、もっとこうなれればいいのになぁ、というあなたを縛っている何かを葬るための遺書です。どうぞ安心して葬ってください。DEAD×TOKYOに集結した一流の僧侶があなたが葬った「あなた」を成仏してくださります。日本トップレベルとうたわれている美しいお経に酔いしれてください。 ---------------------------------------- ④遊識者会議の内容をチラ見せ! 翌日から行われる遊識者会議。どんな面白い話が聞けるのか。各セッションの魅力やそれぞれの講師にまつわるエピソードなどを一挙プレゼン! また、会場には企画・運営メンバーも一挙集結しておりますので、ぜひつかまえて、マル秘話をたくさん聞き出して下さい。 ---------------------------------------- <開催概要> ● 開場 : 5月10日(金)18:30 ● 開会 : 5月10日(金)19:00 ~ 21:00 ● 会費 : 3,000円/人(ドリンク&軽食付、当日現金払) http://yushikisha.com/schedule.php ● 会場 : クルックホーム 東京都渋谷区神宮前2-18-21 http://yushikisha.com/access.html#k-k ●定員:60人 ========================= ◎正式申込はこちら http://yushikisha.com/schedule.php ========================= ※定員に限りがあります。正式申込された方優先となりますので、事前申込をお忘れなく! ※遊識者会議(5/11-12)の申込も同ページから申し込んで頂けます。あわせてご検討ください! ※本イベントは、TEDx関連のイベントとは一切関係ありません。
>> 続きを読む

『新エネルギーについて真剣に考える』&映画『シェーナウの想い』上映会 (日, 28 4月 2013)

詳細はこちら 日程: 2013年5月18日(土) 時間: ① 13:30~14:30 (受付開始13:00)      映画『シェーナウの想い』上映会     ② 14:50~17:30 (受付開始14:30予定)      『ミニハピネスサミット x Well-Being Lab.』       定員: 40名様 ※先着順につきお早めにお申し込みください。 支払: 申し込みサイトを近日ご案内(コンビニ決済orクレジットカード) 会場: WEBでの参加と現地参加が選べます。     <WEB参加>ご自宅のパソコンの前(Ustream配信)       ※映画はご覧になれません。 詳細は以下: http://minihappysummit0518.peatix.com/     <現地参加> New Work Place CERO       JR「秋葉原」駅 昭和通り口 徒歩3分       アクセス 東京都千代田区神田佐久間町1-14              第2東ビル8F(806号室)              http://cero.in/アクセス/ 会費: 『Well-Being Lab. x ハピネスサミット』と     映画『シェーナウの想い』で別料金になります。     いずれか一方のみのご参加もお待ちしております。          ①映画『シェーナウの想い』チケット       会場費500円(当日も500円)     ②『Well-Being Lab. x ハピネスサミット』       +映画チケット(映画の会場費も含まれます)      社会人: 3,000円(当日 3,500円)        学生 : 2,000円(当日 2,500円)        ※学割の対象は、大学生(含:大学院生)までとなります。       学生の方も一般向けチケットを購入ください。       当日学生証をご提示くだされば差額1000円を返金いたします。 【重要! 遠方の方、当日都合の悪い方もどうぞ!】   映画を除き、WEBでの同時中継配信および録画配信(イベント終了後、1週間程度)を予定。インターネットを見るくらいの簡単な操作で遠方の方でもご参加いただけます。録画も残すので当日その場にいらっしゃらなくても視聴可能です。(当日の電波状況によっては画像配信が困難な場合は、録音データの配布となる場合がございます。予めご了承ください) ■”今すぐ申し込む” http://minihappysummit0518.peatix.com/ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
【 2 】 ゲストスピーカー紹介 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
◆目崎 雅昭 氏 (めざき まさあき)
”有限な資源に頼らない、持続可能な社会の実現を目指す”
日本メガソーラー整備事業株式会社 代表取締役社長 http://www.j-megasolar.com/ 慶應義塾大学卒。米ペンシルバニア大学留学。 ロンドン大学ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)社会人類学修士号。
メリルリンチ証券にてデリバティブ(金融派生商品)トレーダーとして金利スワップを担当。東京、ニューヨーク、ロンドンで勤務し、メリルリンチ社内で世界一の収益をあげる。その一方で「 悪魔に魂を売っているのでは…?」との思いからメリルリンチ証券退社後、世界100ヶ国以上へ10年近い歳月をかけた旅に出る。NHKなどメディア出演ほか、講演多数。実業家としてクリーンエネルギーの事業も開始。
著書『幸福途上国ニッポン』アスペクト社
・目崎雅昭オフィシャルサイト: http://www.mezaki.info/               ・詳細プロフィール:  http://home.att.ne.jp/grape/mezaki/Profile.htm
◆鈴木 利和 氏 (すずき としかず)           『エネルギー創発ネット』理事 合資会社ベルノート 代表 教育に関わる会社を経営する傍ら、太陽光発電を推進する『エネルギー創発ネット』の活動を進める。
デモクラシー2.0普及への活動『せんきょCAMP』などに取り組み、またベトナム進出のコンサルなども行う。
・地域エネルギー創発ネット【まちエネ】  http://www.machienergy.net/

多摩大学大学院で経営情報専攻(MBA)
田坂広志教授のもと複雑系の経営論を専攻(卒業時には社会起業家論に講座が変更)
2009年よりHRIベトナムを立ち上げ、また日本とベトナムをつなぐGlobal Proactive Partners設立

”リクルートでのキャリア系研修プログラムの商品開発やアジアの新興国向けの価値創造プログラムづくり、ベトナムで経営者の相談、地域のまちづくり関わっているうちに、個人、企業、地方、国のレベルでフラクタクルに問題が連なっていると考えるようになりました。
すなわち、自ら周囲と協力して価値創造をすることをせずに、給料や助成金、地方交付税、開発援助をもらってしまえば、自主独立の精神を失ってしまい、努力をせずに短期的な自己利益だけを都合よく追求する無責任な消費者になってしまうということです。
現状を変えるために必要なことは、国民一人ひとりが、今より少し『優しく責任感の強いSAMURAI』になることを目指すことではないかと信じています。”



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【 3 】 タイムテーブル&主催情報
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

◆タイムテーブル(予定)

13:00 受付開始
13:30~14:30
 ドキュメンタリー映画『シェーナウの想い』上映会
14:50 『ミニハピネスサミット x Well-being Lab. 』
  講演会 目崎雅昭✕鈴木利和
  パネルディスカッション 講演者×参加者
  ワークショップ モデレーター×参加者
17:30 終了
17:30〜19時程度まで 軽食付き懇親会(アルコールあり) 別途1500円

◆主催◆
ハピネスサミット  http://happy-summit.com/
Well-being Lab.  https://www.facebook.com/GNHappiness

◆協力◆
New Work Place CERO  http://cero.in/

◆後援◆
募集中

■”今すぐ申し込む” http://minihappysummit0518.peatix.com/ ◎過去のハピネスサミットの様子
◎過去のWell-being Lab.の様子

過去のイベント詳細についてはこちらへhttp://nagsan33.blog.fc2.com/
>> 続きを読む

遊識者会議2013:非常識から常識を考える (火, 02 4月 2013)

遊識者会議2013:非常識から常識を考える http://www.yushikisha.com/ 2013年5月10~13日(金~日) 1年ほど前からずっと、仲間たちで計画を練ってきたイベントを、やっと公式に告知することになりました。 多様な生き方をしている人たちは、日本にも沢山います。そんな人たちを一堂に集め、それぞれの生きざまを身近に感じてもらおう、というのが、この計画のはじまりでした。 AV男優から宇宙へ挑戦する人まで、合計18人の多種多様な人々が、独特の世界観を語ってくれます。すべての話を聞きたいと心の底から思うほど、魅力的な人々ばかりです。 「遊識者会議:非常識から常識を考える」です。 そして前夜祭(5月10日)は、さらにエッジが効いています。 「DEAD x Tokyo:お前はもう死んでいる」 新たな人生のために、精神的に一度死んでもらいます。 別名、葬式BAR。 本物のお坊さんが何人か参加されます。貴方のためにお経も読んでもらいます。それはすべて、死からの再生のため。自らの死を考え、翌日の「遊識者会議」で多様な人々の生き様を体感してもらうのです。 でもすべては、遊び心からくるもの。 だから「遊」識者会議:非常識から常識を考える ぼくらは人生を真剣に遊びます。楽しく、有意義な人生のために。 気軽な気持ちで、遊び心を持って、是非参加してください! http://www.yushikisha.com/ 前夜祭:3000円 2日券(土日の何コマでも参加できます):5000円 1コマのみ参加:2000円
>> 続きを読む

「本物の経営者列伝」第2回鎌倉投信、鎌田社長の理念 (木, 21 3月 2013)

金融は、金儲けのためにあるのか・・・? 株式投資は、リターンが大きければ大きいほどいいのか・・・? そんな疑問にNOと宣言し、社会的に価値の高い「いい会社」だけに長期投資する会社を作られた、元外資系金融マンの鎌田恭幸氏をゲストにお迎えし、同氏の鎌倉投信㈱という会社の理念や行動についてお話を伺います。 「幸福」と「お金」という一見すると相反するテーマについて、あなたの考え方が大きくシフトする、あるいは、そのきっかけとなる夜になればと思います。 【テーマ】「いい会社をふやしましょう!」   ~絶対にうまくいかないと言われた金融界への革新的な挑戦!~ 【ゲストスピーカー】 鎌田恭幸 氏 (鎌倉投信㈱ 代表取締役社長)  ●鎌田恭幸氏プロフィール   日系・外資系信託銀行を通じて20年以上、資産運用業務に携わる。   株式等の運用、運用商品の企画、年金等の機関投資家営業等をて、外資系信託銀行の代表取締役副社長を務める。   2008年11月 鎌倉投信(株)を創業。社長として事業全体を統括する。資本の論理に翻弄される金融から脱却し、社会をほんとうに豊かにするための金融のあり方を、実直に、誠実に求め続ける。(鎌倉投信㈱より) 【日時】 2013年3月21日(木)19時開場・19時15分開演 ※通常より15分早い開始となります 【場所】 秋葉原CERO  http://cero.in/アクセス/ 【参加費】 一般 3,000円  学生2,000円        (軽食・ドリンク付き) 【鎌倉投信さんのWEBサイト&メルマガ】   http://www.kamakuraim.jp/   http://archive.mag2.com/0001113100/ 【主催】 Well-being Lab. 【協力】 New Work Place CERO 参加希望の方は、以下まで連絡ください。
>> 続きを読む

ハッピー・デー (火, 19 3月 2013)

3月20日は、昨年から国連 “International Day of Happiness”と制定。 その日にちなんで、多くのハッピー関連イベントが開催されます。 映画『happy』上映会&パネルディスカッション http://happyday-project.org/happy_movie_tokyo_0320/ ちなみに、ハッピー・デーのサポーターとしてメッセージが掲載されています。 http://happyday-project.org/message29_mezaki/
>> 続きを読む

Ustream番組 旅する人々 〜流学講座〜 (木, 07 2月 2013)

2月8日(金)21時30分よりUstreamで 「旅する人々 〜流学講座〜」と題して、 皆様から頂いた質問、ご意見にライブでお答えしていきます。 http://www.ustream.tv/channel/ceroakihabara 以下、フェイスブックの告知文からです。 https://www.facebook.com/events/494847273894576/ 今回のテーマは「旅」。学生時代、皆さん一度は体験されたことがあるのではないでしょうか?

日本人がみなハワイ旅行に憧れた時代の話から、バーチャルとリアルの区別があいまいな現代において求められる「旅」の意義まで、旅の持つ魅力についてリスナーの皆様と語りあう一夜にしたいと思います。

番組に先だって、皆様からのご意見、ご質問承っています。

リスナーの皆様からは「あなたの好きな旅」というテーマでご意見を募集します。

1ヶ月くらい休みを取って南の島でバカンスとか、あてどない放浪の旅に出たい、生まれた街を古地図片手に歩いてみたいなどあなたの理想の旅や、あの時のこの旅が最高だったという思い出、最近マイブームなのはこんな旅、この作品に憧れて旅に出た、などなど旅についてのメールお待ちしています。

逆に「私が旅に出ない理由」なんかも教えて頂けると番組が盛り上がります!笑”

皆様のご参加お待ちしております。


ご意見・ご質問:こちらのグループページに投稿してください
または、
Mail: newworkplace.cero@gmail.com
でも受け付けています。

尚、WBL読書会に参加される方は、当日、読書会後に閲覧も可能です。
http://www.facebook.com/events/204502169693190/

===============================================
これまで多くの人が旅をしてきました。

appleの創業者スティーブ・ジョブス、映画「地獄の黙示録」の原作者:ジョセフコンラッド、「奥の細道」を綴った松尾芭蕉。多くの文化人のルーツに旅があり、彼らは旅の中で自らの作品を綴りました。

近年は、ピースボートや、海外旅行ツアーなどを通し国内外に渡航しやすい環境が整い、多くの若者が世界を渡航するようになりました。旅を通し見聞を広げ、日本に還る若者達。彼らにとって旅とは何なのでしょうか?

今回は旅の持つ魅力について語り合う夜の一時をUstreamでお届けします。案内人として、世界各国を渡り歩き社会人類学のフィールドワークを実践された、国際文化アナリストの目崎雅昭をお招きします。
今回初の試みとなるUstream放送を通じ、皆さんと一緒に旅の魅力について、考える一夜にしたいと思います。

*放送中、皆さんの旅体験や、ご意見をFacebook,メールにて募集します。皆さんからのご質問・ご意見を基に、会を進行させていきますのでご参加をお待ちしております。

第1回:ボクらが旅をする理由 2月8日 21時半~22時半
第2回:世界を旅する人々 3月上旬予定(番組HP参照)
第3回:旅を通して学んだこと 4月初上旬予定(番組HP参照)

================================================
☆番組概要☆
下記番組ページにより、2月1日19時~20時の間、生放送を行います。(CEROのHPからもアクセスできます)
http://www.ustream.tv/channel/ceroakihabara
*番組ページにて質問、ご意見をコメント頂けます。番組では皆様から頂いた質問、ご意見を基にトークを進めていきます。又、Facebookグループページ「Well-being Labo.」、下記アドレスからもご質問、ご意見を随時、応募しています。ご連絡お待ちしております!
Mail: newworkplace.cero@gmail.com
>> 続きを読む

「本物の経営者」列伝 (第1回)パタゴニア支社長 (土, 12 1月 2013)

WBL 1月 新春定例会 【幸せに働くシリーズ】  「本物の経営者」列伝 (第1回)パタゴニア支社長・辻井氏の理念  社員をサーフィンなんかに行かせて本当に儲かるの?  パタゴニア日本支社長と社員の本音に迫る! http://www.facebook.com/events/539077539436470/ 【日時】 2013年1月24日(木)     19時開場・19時30分開演 【場所】 秋葉原CERO  http://cero.in/ 【講師】 辻井 隆行 氏 (パタゴニア日本支社長) 【アジェンタ】  ・パタゴニアの会社紹介(設立経緯、理念など)  ・辻井支社長のストーリー  ・社員さんによる本音トーク(2~3名ご参加予定)  ・今後のパタゴニアの活動、目指す方向  ・辻井さん×目崎雅昭の対談  ・振返り (参加者同士によるディスカッション)   【参加費】一般:3,000円 学生:2,000円(軽食・ドリンク付き) 【辻井 隆行 氏 のプロフィール】  1968年東京生まれ、鎌倉在住。早稲田大学卒。  体育会サッカー部、実業団で選手を続ける。  引退後、早稲田大学大学院社会科学研究科修士課程に入学。  1999年パートタイムスタッフとしてパタゴニア東京・渋谷ストア勤務。  2009年3月より現職。  趣味はシーカヤック、スノーボード、サーフィン、フットサル、読書。  2003年と2007年に45日間の有給休暇を取得し、それぞれグリーン  ランド、パタゴニアに遠征(シーカヤックと雪山滑降)を行うなど、  自然と親しむ生活を続ける。  ※辻井社長のインタビュー記事    http://www.econoki.jp/job/interview/article04/index.html 【協力】New Work Place CERO http://cero.in/ 参加申し込みは、フェイスブックか http://www.facebook.com/events/539077539436470/ もしくは下記のメルアドに名前と連絡先を明記して連絡下さい。
>> 続きを読む

『ハピネスサミット1.0』 + 映画『happy』上映会 (木, 03 1月 2013)

『ハピネスサミット1.0』 + 映画『happy』上映会のご案内です。 http://happy-summit.peatix.com/ 日時:2013年2月10日13:00~18:00(映画:10:20~) 場所:清澄庭園(〒135-0024 東京都江東区清澄3-3-9) http://happy-summit.peatix.com/ ◆ゲストスピーカー =========================== ◆斉藤 徹(さいとう とおる) 株式会社ループス・コミュニケーションズ代表取締役  ◆清水 ハン栄治(しみず はんえいじ) 映画 『happy~しあわせを探すあなたへ』プロデューサー ◆目崎 雅昭(めざき まさあき) 国際文化アナリスト ◆浅井 浩一(あさい こういち) ”サーバントリーダーシップ”の実践者として業界で有名。スタッフのみならず取引相手まで幸せになるリーダーシップを20年以上実践。 くわしくは、こちらのページから http://happy-summit.peatix.com/
>> 続きを読む

『旅と恋愛』 WBLイベント (火, 18 12月 2012)

12月25日(火)19:00~ Well-bing Lab 12月イベント 『旅と恋愛 』& X'mas Party インドの瞑想寺での恋愛は? ラテンアメリカは やはり情熱の地? 人類共通の、恋愛の法則など存在するのでしょうか。旅ではどんな恋愛との遭遇があり、そして世界にはどんな恋愛があるのでしょうか。 旅に、出会いは付きものです。それぞれの出会いの数だけドラマがあり、恋愛に発展することもあるでしょう。異文化での恋愛もあれば、一風変わった恋愛もあります。 いずれにせよ、旅と恋愛では非日常の体験を通して、新たな刺激や学びがあり、そして大きな喜びや、時にはハートブレイクを経験させてくれます。 シングルもカップルも関係なく、クリスマスだからこそ軽く飲みながら、旅と恋愛について語り合いましょう! フェイスブックの告知ページ http://www.facebook.com/events/305525619557515/ ■日 時: 2012年12月25日(火) 19:00~22:30 ■場 所 CERO秋葉原        ■参加費: 一般:3,000円 (食事・ドリンク付き)         学生:2,000円 (食事・ドリンク付き) ■タイムテーブル  ・19:00・・・開場 (交流タイム)  ・19:30・・・開演 「旅と恋愛」 (目崎雅昭)  ・20:30・・・グループワーク・発表&目崎のコメント  ・21:00・・・X'mas Party & クリスマスプレゼント抽選会 ■主 催: Well-being Lab. ■協 力: New Work Place CERO         http://cero.in/ 参加ご希望の方は、下記フェイスブックのページか、もしくは下記のメルアドまで、お名前と連絡先をご連絡ください。 http://www.facebook.com/events/305525619557515/
>> 続きを読む

『 非常識から常識を考える 』 WBLイベント (土, 17 11月 2012)

11月22日(木)19:00~ Well-bing Lab 11月イベント 『 非常識から常識を考える 』  ~~ 目崎雅昭 & 木戸寛孝 トークセッション ~~ 「常識」によって、私たちの内面は知らず知らずのうちに支配されています。 安易に常識という文脈を持ち込むことで物事に対するリテラシーが奪われ、個人の内に秘められている「創造力」や「可能性」が制限されているのではないでしょうか。 また、常識と決めつけていることの多く価値観が、自分の感覚や経験に基づいたものではなく、無意識のうちに外部環境から刷り込まれ、植え付けられたものだとしたら、常識的に生きれば生きるほど自分を見失っていくことにもなりかねません。 だとしたら、あえて「非常識」とされてしまっている価値観にフォーカスし、常識を相対化するという思考プロセスを通じて本来の「オリジナルな自己」や「考える力そのもの」を取り戻していくことがとても重要となってくるはずだと考えます。 そうした背景を前提として、人生の節目節目において一見すると世の中からは「非常識な選択や行動」として映りがちな経験をしてきた目崎雅昭と木戸寛孝が、これからの個人のあり方や社会との関わり方について参加者の皆さんも交えながら、一緒に考えを深めていきたいと思います。 ■日 時: 2012年11月22日(木) 19:00~22:30 ■場 所 CERO秋葉原       http://www.facebook.comCERO.Placepage_map/ ■参加費: 2,500円 (軽食・ドリンク付き)  ・19:00・・・開場 → 交流タイム  ・19:30・・・開演 → トークセッション (目崎&木戸さん)  ・21:00・・・グループダイアログ  ・21:15・・・各グループ発表 & 目崎・木戸さんのコメント  ・21:30・・・懇親会 ■ゲストスピーカー  ●目崎雅昭    国際文化アナリスト ・ WBL主席研究員    世界100ヵ国以上を10年かけて旅した、    元外資系金融トレーダー。    著書『幸福途上国ニッポン』     http://www.mezaki.info/  ●木戸寛孝     国連認定NGO 世界連邦運動協会 常務理事    NPO法人 世界連邦21世紀フォーラム 理事長    (株)umariのコンセプターとして 丸の内朝大学の講師    雑誌DiscoverJapanの「ニッポン西遊記」などのプロジェクトを    通じて日本神話の世界を分かりやすく伝える仕事に参画    (株)電通を退職後 4年間 農業を営む経験もあり ■主 催: Well-being Lab.     毎月1回「幸せ」について考える勉強会イベントを開催しています。 ■協 力: New Work Place CERO         http://cero.in/ フェイスブックの告知ページはこちら http://www.facebook.com/events/194614894008731/ もしくは、 まで、名前と連絡先を明記してご連絡ください。
>> 続きを読む

幸せとは何か in 福島 (金, 16 11月 2012)

先日開催された、いわき市での講演の様子が、 福島みんなのNEWSに掲載されました。 http://fukushima-net.com/sites/content/856 当日は夜遅くまで、スタッフの皆様方といろいろなお話ができました。 関係者の皆様、ありがとうございました! 是非また行きたいと思っています。
>> 続きを読む

福島県いわき市で「幸せを考える」 (土, 03 11月 2012)

2012年11月10日18時より、福島県いわき市平一町目の市生涯学習プラザにて講演をします。 「幸せを考える会」実行委員会主催 「世界事情に見る幸福の考え方」  ~幸せについて、いま一度深く考えてみませんか~ 講 師 目崎 雅昭 氏 (国際文化アナリスト)      ・WKアドバイザリー(Wolfgang Kreft Advisory)日本代表      ・Well-being Lab.主席研究員      ・著書:『幸福途上国ニッポン』アスペクト社 場 所 生涯学習プラザ中会議室1,2      〒970-8026福島県いわき市平字一町目1番地 ティーワンビル内      Tel:0246-37-8888       http://gakusyuplaza.city.iwaki.fukushima.jp/institution/conference_room_m.htm 予 定 1730 開場 ....1800 アイスブレーキング テーブル毎に自己紹介 ....1805 講演開始 ....1935 休憩 ....1945 討論開始 ....2030 全体終了 会 費 1,000円 定 員 30名(定員になり次第,募集を終了させて頂きます) 主 催 幸せを考える会実行委員会 後 援 Well-being Lab. 駐車場 無料駐車場がやや離れた場所にあります. ......ティーワンビルには有料の立体駐車場が併設されています. ......(30分毎に90円、124台、車高1.78m以下) ......http://gakusyuplaza.city.iwaki.fukushima.jp/institution/parking.htm ......童子町駐車場から徒歩約7分,梅本駐車場から徒歩約9分 ふくしまみんなのNEWSでの記事はこちら フェイスブックからの参加申し込みはこちらから http://www.facebook.com/events/111724358984050/ もしくは、 まで、名前と連絡先を明記してご連絡ください。
>> 続きを読む

100年企業?日本でいちばん大切にしたい?       ~「いい会社」について考える~ (月, 08 10月 2012)

10月18日(木)19:00~ 「幸せに働くシリーズ」 第2弾 日本でも海外でも、優良企業や良い会社についての様々な研究がされてきました。 アメリカでは、『エクセレント・カンパニー』や『ビジョナリー・カンパニー』など業績優良企業についての研究がされてきており、最近では「Great place to work」のように働きがいのある会社のランキング調査も行われています。 日本では、会社の永続性に価値を見出し、100年企業の研究がされ、『日本でいちばん大切にしたい会社』は大きな反響を呼んでいます。 トークセッションでは、それぞれの視点で語られる「いい会社」のコンセプトや具体的な事例を、次世代経営研究所代表の大澤将憲氏に紹介していただきながら、みなさんといっしょに考えていきたいと思います。 グループダイアログでは、みなさんの現状を踏まえながら「いい会社」について議論を深めていきます。 ■日 時: 2012年10月18日(木) 19:00~22:30 ■場 所 CERO秋葉原       http://www.facebook.comCERO.Placepage_map/ ■参加費: 2,500円 (軽食・ドリンク付き) ■タイムテーブル  ・19:00・・・開場 → 交流タイム  ・19:30・・・開演 → トークセッション   ・20:35・・・グループダイアログ  ・21:20・・・各グループ発表 & 目崎・大澤のコメント  ・21:40・・・懇親会 ■主 催: Well-being Lab. ■協 力: New Work Place CERO         http://cero.in/ フェイスブックの告知ページはこちら http://www.facebook.com/events/475929749104654/ もしくは、 まで、名前と連絡先を明記してご連絡ください。
>> 続きを読む

NHK『エル・ムンド』&Tokyo MXTV『ゴールデンアワー』 (金, 05 10月 2012)

先日出演した、NHK 『エル・ムンド』と、Tokyo MXTV『ゴールデンアワー』のビデオです。 エル・ムンド  目崎雅昭 (国際文化アナリスト) 日本人の幸福について 国際文化アナリスト 目崎雅昭 
>> 続きを読む

Well-being な働き方とは? (水, 12 9月 2012)

9月19日(水)19:00~  秋葉原CEROにて、Well-being Labo 定例勉強会を開催します。 今回のテーマは、「Well-beingな働き方」について、次世代経営研究所代表の大澤将憲氏といっしょに考えていきたいと思います。 副題: 何のために働くのですか?どんな働き方を選びますか? お気軽に参加して下さい! ■参加費: 2,500円 (軽食・ドリンク付き) ■タイムテーブル  ・19:00・・・開場 → 交流タイム  ・19:30・・・開演 → トークセッション (目崎&大澤)  ・20:35・・・グループダイアログ (働く目的と働き方)  ・21:20・・・各グループ発表 & 目崎のコメント  ・21:40・・・懇親会 【トークセションでは】  働く目的や働き方について、目崎と大澤のこれまでの職歴を踏まえながら話をすすめ、参加者の質問も受けながらトークセッション 【グループダイアログでは】  数人のグループを作り、働く目的や働き方について対話 フェイスブックの告知ページはこちら http://www.facebook.com/events/494734207220826/ もしくは、以下のメルアドに、名前を明記して連絡ください。
>> 続きを読む

映画『歌えマチグヮー』 & トークショー (月, 03 9月 2012)

2012年8月25日から公開している映画『歌えマチグヮー』は、60年の歴史を刻む那覇の栄町市場を舞台に、一度は元気がなくなったマチグヮー(市場)の笑いと再生の物語です。 監督は、TV報道の最前線で数々のドキュメンタリーを製作してきた新田義貴氏。 赴任した沖縄で、沖縄の風土と人々に惚れ込み、そのまま沖縄に住み付き、栄町市場の人たちと共に3年の歳月をかけてひとりで制作しました。 ▼ 9月5日21:10から、渋谷シアター・イメージ・フォーラムで   『歌えマチグヮー』上映後、監督の新田義貴氏と目崎雅昭が   トークショーをやります。 人と人がディープにつながって暮らしている沖縄のマチグヮーで、市場を心から愛する人たちが、音楽を通して歌って踊って楽しんでいます。私たちが本当に幸せに生きていくためのヒントが、そこにあるのかもしれません。 『歌えマチグヮー』公式サイト http://utae-machigwa.com シアター・イメージ・フォーラム http://www.imageforum.co.jp/theatre/index.html
>> 続きを読む

ニコニコ生放送 (日, 12 8月 2012)

先日出演した、ニコニコ生放送のビデオです。
>> 続きを読む

勉強会の参加者募集 (土, 11 8月 2012)

2012年8月16日(木)19:00~ 秋葉原CEROで勉強会を開催します。 世界を5つのエリアに分けて世界紀行の談話を交えながら、世界の人々にとって幸せとは何か、そして人類に共通な幸せはあるのか、について考えていきたいと思います。 フェイスブックをやっている方はこちら http://www.facebook.com/events/325401124203980/ 【8月定例会のご案内】 ●日 時:8月16日(木) 19:00~22:30 ●場 所:CERO 秋葉原 ●テーマ:日本社会の未来 〜幸せの関係性についての考察〜 ●参加費:2,500円(1ドリンク・軽食付き) 【Well-being Lab.4回シリーズ・第4回】 ■目崎雅昭の世界漂流紀行■    ~グローバル化する社会で私たちは経験を共有できるのか~ 14世紀の大航海時代、海を渡り国境を越えた貿易が行われるグローバリゼーションが始まりました。 それから600年が経過する今、グローバル化は国家間という大きな枠に収まらず、地域や組織、そして個人をも飲み込んで進行しています。 その結果、私たちは時間や場所の壁を越えて人と繋がれるようになりました。更に、ゼロ年代以降はスマートフォンやSNSサービスの普及により、新たな情報との出会いに拍車をかけています。 14世紀、大航海時代に人々が見たグローバル化の未来…それは人々が様々な制約から解き放たれ、文化交流を通じた豊かなライフスタイルを手に入れることでした。 そして現在、私たちは豊かな生活を手に入れることはできたのでしょうか?グローバル化が日本にもたらした未来、それは表層的な人間関係が増え、絆をベースにした関係性を築けない「すれ違い」を感じさせる社会…ではないでしょうか? グローバル化時代に生きる…、それは日々巡り会う人から、経済、文化と様々な次元で自分の廻りをとりまく社会を見渡していくことに他なりません。  この講座では世界の政治や経済や文化へと目線を広げ、私たちが生きる社会を認識するための見取り図を作成していきます。 その上で、皆様が日常を見つめ直し、自分の価値観を変えていくための材料を提供していきたいと考えています。 ■各回の形式 ・講義(60分) ・質疑応答(20分) ・シェアリングセッション(40分) ・懇親会(60分) フェイスブックをやっている方はこちら http://www.facebook.com/events/325401124203980/ 参加ご希望の方は、フェイスブックから、もしくは以下のメルアドへ、参加希望の旨をご連絡ください。 
>> 続きを読む